.nagomi 店長ブログ

肌トラブル改善サロン .nagomi の店長ブログです。

生理痛、ないのが当たり前って本当?!

| 0件のコメント

こんにちは!

homeostajia salon .nagomiの高岡那旺美です(^^)/

師走に入りましたねぇ~。1年は早いものです。

今年もあと1か月、元気に過ごしましょう~★

 

 

.nagomiのカウンセリングでは、お客様に五大排泄(便・生理・尿・汗・呼吸)の状態を必ずお伺いします。

お肌は内臓の鏡!

今までに何度かお話しさせていただいていますが、お肌は内臓と繋がっています。

そこで、女性の場合は特に生理の状態をしっかりと伺います。

 

生理の状態って、みなさん意外と安易に考えている方が多いんですが…

特に生理痛。ほとんどの方が生理痛があるとお答えになります。あるのが当たり前と思っている方が少なくありませんが💦

やはり、痛みは異常なことです。

 

その痛みを強~くさせているのが子宮のです!

生理というのは、子宮の壁ある子宮内膜が1か月に1度はがれ落ちたものです。はがれ落ちるときに、子宮内膜からプロスタグランジンという物質が分泌され、

子宮収縮を促して経血をスムーズに体外に出す役割があります。

子宮が冷えることで血流が悪くなると、このプロスタグランジンの分泌が過剰になり、痛みや炎症、だるさ、吐き気などを引き起こしてしまいます。

 

東洋医学では「不通即痛、通即不痛」といって、「通ってないと痛いよ~、通っていれば痛くないよ~」というものがあります。

子宮が冷えると血管が収縮して血流が悪くなり、血流が悪くなると血が届かないために冷えるのです。

ですので、婦人科系のトラブルのほとんどが子宮による冷えによって引き起こされています。

 

生理痛がある方は子宮の冷えを疑ってください。

 

生理痛を改善するには腹を温めることです。

カイロで温めたり、毛糸のパンツをはいてみたり、くつ下やレッグウォーマーをはいてみたり、足湯をしてみたり…できることはたくさんありますので、「温める」ことをしてみて下さい(^_-)-☆

お腹が温まることで、子宮が温まり、子宮内の血行が良くなります。

そうすると、熱がもたらされ、子宮の働きも良くなります。

 

.nagomiのお客様も早い段階で、ほとんどの方が改善されています。

生理痛が改善されるだけでも気分が違います。

 

生理の状態が良くなれば、肌トラブルの改善もスピードアップです!

 

 

 

 

 

ホメオスタジア オンラインショップ

ホメオスタジア オンラインショップ

ブツブツ・かゆみ・かぶれ・しみ・シワ・年齢によるお肌のお悩み、アトピックドライスキンなど敏感肌の方へも対応できる当サロンで使用している化粧品のオンラインショップです。

ホメオスタジア オンラインショップ  

コメントを残す

必須欄は * がついています