第10話『先生、お母さん、ありがとうね』

1/16(金)
まだまだ耳から上の顔の部分が痒いです。先生に聞いたら、まだステロイドの残骸が抜けきっていないからだそう…。
怖い!!ステロイドって本当に怖いと改めて実感です。

今日はまた大先生とお話しながらのマッサージ。いつも毎回思うのですが、先生のお話は本当に興味深くて勉強になります。
特に印象に残ったお話は「ガン」は冷えからくるという事。心臓ガンがないのは、心臓が温かいから。
冷えは本当に万病の元なんですね…

もう1つは人間が寝てるときに(布団に入ったまま)死ぬ時刻は朝5時くらいだというお話。その時刻が一番冷えて体温が下がるのが理由だそう。こういうお話って好き。楽しいです。
そして先生から教えてもらったことを、必ず実家の母に話します。
母も真剣に聞いてくれて「あなたのおかげでお母さんも色々知れて勉強になっていいわ」と言ってくれます。

いつも私の体のことを心配して、今回こんなことになってしまったときも、すごく励ましてくれた母です。

話は変わりますが、今回こういうことになっていつもいつも思うことは、肌と体を良くするだけじゃなくて、心までケアする大先生と紗津記先生のお仕事って素晴らしいなって事。
金沢にこういう肌のトラブルを心身からケアをするために、福井から毎週いらしてやっているって、すごいことじゃないですか?そう思うから私は先生に「先生は 神様から使命を受けてなされてるんじゃないですか?」といいました。

先生は「ハハハ…」と笑っていらっしゃったけど、私は本当にそう思ってしまいます。
大げさかもしれないけれど…お二人に救っていただいた、助けていただいたという気持ちで私はいっぱいなのです
。ありがとうございます。

第11話に続く。