第15話『くすりさん、さようなら。。。』

3/13(金)

私の肌の調子はというと、皮ふのポロポロはだいぶ減りましたが、やっぱり、まぶたのあたりが時々痒くなるといった感じでしょうか。

本当に、ゆっくりゆっくりボチボチという言葉がぴったり。でも、明らかに良くなってきていると思います。
ポロポロ皮ふがまだ出る=ステロイドの残骸がまだ抜けきっていないのだそうです。

おー!くすりって、本当に怖い!!

赤ちゃんの頃に使ったステロイドのせいで、小学校になってもアトピーが治らなくて、
大人になってから塗ったところに痒みが出てくる人もいるとか…

他にも、生まれたての赤ちゃん特有の乳児湿疹に、お母さんが何も知らずにステロイドのお薬を塗ってしまったせいで、何でもなかった子が、真っ赤な肌になってアトピーのようになってしまったり…

つまり、それくらい、お薬って体に影響を与えるものなんですよね。

そう思うと、ちゃんと考えて、薬を飲んだり塗ったり、病院をえらんだりしないといけないって思います。

お母さんが知らないばっかりに、子供の人生がひどくなったら大変。

軽はずみに、なんでも使えませんね。。。

今まで薬に沢山お世話になってきて、こんなことを言ったら薬屋さんが怒るかもしれないけれど…

今後は、風邪薬も頭痛薬も…

なるべく飲みたくは、ない。

ので、どうしてもの時にも、自分の体とよく相談してから飲もうと心に決めました。

くすりさん、さようなら~。

第16話へつづく。。。