第18話『とりあえず(?) ~完結編~』

8/某日

8月に入りました。

去年の12月に起きたリバウンド事件から、もう8か月もたったんですね…。

今では何のトラブルも無く、と行きたいところですが、人間の体というもの(体質)は、そう簡単ではないです。
やっぱりプチ風邪もひくし、顔もムズ痒くなることもあります。

けど、度胸がついてるし、すぐ治まるのも分っているから、昔のように怖くなったりしません。

体調悪いな…と感じたら、温泉へGO!!
自己流リンパマッサージをしながら湯に浸かれば、ストレス・毒素・汗、全部出て行ってリフレッシュ!!です。

これは12月から今でも続いている私の中の決まりごと。
週2日、3日は必ず温泉に行ってます。

サウナ大嫌い、水風呂なんて冷え症の私にとって=死、ぐらい信じられなかったけど、今じゃ趣味?楽しみ?大好きになりました。

話は変わり、和ごみ金沢店が8月で閉店されるということで、ちょうど私も体と相談して、和ごみを卒業ということに決めました。

ちょっと具合が悪くなったときに、近くにサロンが無いのは正直不安だけど…
福井の本店までは一時間くらいで行けるそうなので思い切って卒業です!!

色々考えるけれど、まず一番は、お二人の先生方に大感謝!!という事です。
私を、色んな不安から救って下さいました。
そして、体を治して下さいました。

いつもいつも温かく前向きな言葉を沢山かけて下さって、どれだけ勇気付けられたことでしょう。

つくづく思えたことは、体だけを治して下さるお仕事ではないのだな、ということです。
心の面のケアの方が、私達にとって重要だったんだなと、本当に思います。
体と心の両方を癒して治して下さる素晴らしいお仕事をされているのだなと思いました。

うつ…とまではいかないけど、近い気持ちにはなりました…。
誰とも会いたくない、話したくない、出かけたくない、自分に明るい未来はあるのかな?とか…。
すごく落ち込みました。

でも、明るい紗津記先生の「大丈夫!」とか、大先生の「安心して。必ず、良くなるからね。」の優しい声掛けのおかげで、私は沢山の元気をいただきました。
心の面のケアで、人間はすごく救われるのだなと実感しました。
ありがとうございました。

最後に、ひとつ前の話と関連しますが、私、新しいことを始めました!!

私も人の心を、誰かの傷ついている心を助けることがしたくて…。

リバウンドする前から、いつかなれたらいいなと思っていたこと。
リバウンドのおかげで、背中をおされたような気がします。

新しいこと、それは…「心理カウンセラー」になることです。

金沢では、心療内科はあるけれど、個人の心理カウンセラーがあまりいません。
まさか、私が本当に勉強をはじめることになるなんて、夢にも思っていませんでしたが…

とにかく今は資格を取って、恩返しの気持ちで、悩んで困っている誰かの心の支えになりたいと思っています。

今は気温も高くて「冷え」の心配はあまりないけれど、また10月、11月…と体も気持ちも下がってくるんだろうなぁと思います。

けど、今年からの私はちがいます。

前向き、前向き!!

もし何かあったとしても。

仕方ないな!と思って、喜んで、(先生たちにも会えるから)福井の本店に行こうって考えています。

トラちゃんのステ離脱 アトピー克服体験記
おしまい。

追記。

完結篇のお手紙の最後の最後。
トラちゃんから、紗津記先生へのメッセージ。

紗津記先生、完結編、こんな感じでOKでしょうか?
ちゃんと、読んで下さる方に伝わるでしょうか?

改めて、本当にお二人にはお世話になり、ありがとうございました。
「.nagomi」に出会えた私は、本当にラッキーだったと思います。
感謝の気持ちで一杯です。

また小さなことでも、不安だったりした時は、お電話かメールさせて頂きますね。
お体にお気をつけて。再会できる日を楽しみにしています!!

追記2

トラちゃん卒業から2年後。
紗津記先生から、トラちゃんへのメッセージ。

トラちゃん

トラちゃんが和ごみをご卒業されてから…
あれからもう2年と半年近くが経とうとしています。
お元気でしょうか。

小さなこと、ご不安な事、きっと色々とおありになられたことでしょうね。
心理カウンセラーのお勉強も、ご家庭の事も、お肌と体のことも。

けれど、あれからは、ほんの数回のお電話だけで、トラちゃんは全部お一人で、乗り越えておられましたね。

心配な時もありました。
けれど、いらぬ心配だったのかもしれません。

全てお一人で乗り越えて来られた、トラちゃんの強い心、強い意志。
頼って下さって感謝をしていたのは、私どもの方なのです。

出会いに感謝しております。
金沢での日々は、トラちゃんはじめ、皆さまとの思い出は、私の、一生の宝物です。

トラちゃんが書いて下さった、リバウンドの日々を綴った日記のお手紙。
「トラちゃんのステ離脱 アトピー克服体験記」心から感謝しております。

全てのお手紙を、公開させて頂きました。本当に、ありがとうございました。

いつかまた、お会いできる日があるかもしれませんね。
…無い方がいいのか?とも思いますが(笑)

どうか、それまで、お元気で。
ご家族の皆様のお幸せを、心より祈念しております。

トラちゃんへ、愛と感謝を込めて。

深町 紗津記

第1話はこちらから